読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病院事務総合職の日記帳

病院事務(総合職)のお仕事を愚痴りながら紹介します

会議が単なる報告会に

月に一度、病院の事務職員が集まって会議を開きます。これは多分、大体の病院でも行われているとおもいます。

 

当院では、事務長のお言葉と、収支結果と各課からの報告があり、15分程度の持ち回りで行う勉強会が行われ、大体45分から1時間くらいで終わります。

 

無駄な時間です。

 

何もディスカッションしない

報告しかしない&報告に対するリアクションを認めない

これからも頑張りましょう、で締める

 

こんな会議に意味はありません。メールで十分です。そもそもやる意味がわからないんですよね、目的とか。

 

同じ事務職員とはいえ、やってる仕事も立場も違うわけですから、もっと生産的なディスカッションはできないものでしょうか。

例えば、先日こういう問題が起きたから、どう対応していくか意見を求めたい、とか。

議論したい問題はいくらでもあると思いますし、現場の意見を聞くチャンスだと思います。これは愚痴ですが、毎回現場の意見を聞かないで勝手に対策考えて失敗してるんだから、そろそろ学んだらどうですかって感じですよ。

 

まあ、人が集まる機会を有効に使えないなら、集めてほしくないですね。単なる報告会になってる会議なんて意味はありません。