読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病院事務総合職の日記帳

病院事務(総合職)のお仕事を愚痴りながら紹介します

病院企画の仕事

病院事務

病院の事務といっても、医療事務だけでなく、庶務や経理、施設、営業等があったりします。

その中で、今回は「企画」という部署についてちょっと触れてみたいと思います。
 
病院によってその役割や名称は異なるとは思いますが、ウチの病院で言う企画は、経営を考える部署として動いています。
ただ、経営に必要なデータを集めて運営会議で報告し、必要があれば経営者だけが納得できる分析をして終わり、ということがほとんどです。(ウチはね…)
 
データも分析資料も使わなければ無価値です。ああ、そうなんだ、で終わる資料に意味はありません。作る側の質ももちろん求められますが、受ける側、使う側の質が最も重要です。
 
病院経営を考える上で、こういった企画のような部門は非常に重要と言えますが、使いこなせている病院ははたしてどのくらいあるのでしょうか。
 
実情として、慣例的に会議で使う資料を作らされますが、ハッキリ言えばクソみたいなもんです。何も言われないし、そこから何も生まれません。
また、こうしたいからこういうデータを集めて分析してくれ、と言われたこともありません。
うちの病院はどこへ向かうのか、舵取りをしてくれる人がいないのも困ったもんです。